クラウドサインペイメントへのお申し込みが完了すると、契約締結と同時にクレジットカードでの決済が可能になります。ペイメントを利用して書類を送信する手順は以下の通りです。

1. 書類の準備、宛先の設定を行います。

書類を送信する」の通り、締結したい書類をアップロードし、宛先を入力します。

2. 入力項目、および請求情報を入力します。

任意で入力項目の設定をします。「フリーテキスト」や「押印」などの入力項目をドラッグし、ファイル上でドロップします。ドロップした入力項目から「この入力項目を誰に割り当てますか」と吹き出しがでますので、対象者を選択します(ご自身で入力することも可能です)。

また、画面右上の「請求情報を入力する」をクリックします。

以下のようなポップアップが表示されますので、こちらで支払い者としたい宛先を選択し、請求したい金額を入力します。なお、1. の操作で宛先を複数設定していた場合、それらのうち1名のみが支払い者として選択可能です。

3. 送信内容を確認し、送信します。

送信内容を確認し、問題なければ「送信する」ボタンをクリックします。その後、確認画面が表示されるので、もう一度「送信」ボタンをクリックします。

よくあるご質問

回答が見つかりましたか?