送信側の企業内でご利用いただけるユーザー数です。
書類の受信者はクラウドサインに登録しなくても書類の合意締結ができますので、これには含まれません。

フリープランは1名のみでご利用いただけますが、スタンダードプラン以上では社内のメンバー追加や削除、締結済み書類、テンプレートを一元的に管理する権限を持った「管理者」を設定し、人数の制限なくご利用いただくことが可能です。

回答が見つかりましたか?