クラウドサイン上で数百〜数千枚の帳票を一括で作成し、それらを一括で送信することが可能です。

一括書類作成機能
氏名、金額、支払期限、個別条件といった契約毎に異なる文言をCSVデータで読み込む機能を搭載することで、大量の契約書を瞬時に自動作成することができます。

一括送信機能
自動作成した契約書を数百社〜数千社の取引先に対し、クラウドサイン上にてワンクリックで一括送信できます。

これらの機能を使うことで、

  • 自社が雇用する数千人の契約社員との雇用契約を更新する
  • 個人情報の取扱同意書を数百社のクライアントと締結し直す
  • 自社の従業員全員にストックオプションを配布するため個別契約を締結する

といった、類似の契約を多くの相手先と締結する場面において、手作業で大量の書類を作成、送信する手間が省けます。

本機能につきましては、当面の間、スタンダードプラン以上のお客様にβ版として追加費用無料でご提供いたします。
なお、送信件数ごとの費用は従来通り書類の「送信件数」に対して発生いたします。例えば、本機能を利用して100人に書類を送信した際は100件分の費用となります。(送信上限はございません。)


詳細な操作方法につきましては、こちらをご確認ください。

回答が見つかりましたか?