契約書において慣例的に使用されている各当事者の署名捺印方法・保管方法を明記した文言について、クラウドサイン上で契約締結を行う場合には以下のような文言を推奨いたします。

「本契約締結の証として、本書を電磁的に作成し、双方にて署名捺印又はこれに代わる電磁的処理を施し、双方保管するものとする。」

回答が見つかりましたか?