メールアドレス変更はスタンダードプラン以上のみ可能でございます。

クラウドサインでは、本人性を担保するための仕組みとして主にメールアドレスを使用しているため、「契約締結当時に本人がそのメールアドレスを利用していたかどうか」が非常に重要です。

「メールアドレスを容易に変更できる」仕様にしてしまうと、本人性の担保が揺らぎかねません。万が一、紛争となり「本人がその契約を締結したか」が問題となった場合に、メールアドレスを変更した側その相手方も立証に困難をきたすリスクが高いことからこのような仕様としております。

もっとも、スタンダードプラン以上のお客様につきましては、複数のユーザーでのご利用が多く、担当者異動・変更などでメールアドレスを変更する必要性も高いと考えられることから、下記のとおり「権限あるメンバーからのみ変更が可能」とすることにより、リスクと必要性のバランスをとりつつサービスを提供しております。
 

フリープランの場合

恐れ入りますが、上記理由により、フリープランのお客様のメールアドレス変更を受け付けておりません。大変お手数をおかけいたしますが、アカウント削除の上、別途新しいアドレスでアカウント登録をお願いいたします。

 

スタンダードプランの場合

メンバー・管理権限者、どちらも自分自身のメールアドレスの変更はできません。 

メンバー

  1. 「チーム管理権限」をもつ管理者に、メールアドレス変更の依頼をしてください。
  2. 管理者が変更後、メールで通知されます。
  3. 新しいメールアドレスでパスワードの再設定をしてください。

以上で変更は完了です。締結書類などが新しいメールアドレスに全て引き継がれます。

  

チーム管理権限者

■自分のアドレスを変更する場合

  1. 他の「チーム管理権限」をもつ管理者に、メールアドレス変更の依頼してください。
  2. 管理者が変更後、メールで通知されます。
  3. 新しいメールアドレスでパスワードの再設定をしてください。

以上で変更は完了です。締結書類などが新しいメールアドレスに全て引き継がれます。

  ■チーム管理権限を持つ管理者が自分だけの場合 

可能であれば、他メンバーに「チーム管理権限」の付与をお願いいたします。対応が難しい場合、クラウドサイン画面右下のチャットよりお問い合わせください。
   

■メンバー・他のチーム管理権限者のアドレスを変更する場合

  1. 管理画面の「メンバー」でメールアドレスを変更したいメンバーを選択します。

    2. 変更したいメールアドレスを入力します。

    3. 「保存」をクリックしたら、メールアドレス変更は完了です。
 

メールアドレス変更後

変更前のメールアドレスには、アカウントが更新された旨がメールで通知されます。

変更後のメールアドレスには、パスワード設定のメールが届きますのでパスワードを設定してください。

回答が見つかりましたか?