書類作成する際、PDFをアップロードしたときに「ファイルがクラウドサインにより署名済みのため使用できません。」とエラー文言が出ることがあります。

原因

クラウドサインで送信(未締結含む)したことがあるPDFファイル」をアップロードしていることが原因です。対象PDFファイルに、すでに電子署名が施されているため、エラーが出ている状態です。

 

 

解決方法

まだ一度もクラウドサインで送信したことのないPDFファイル」をアップロードしてください。電子署名が付与されていないPDFファイルの場合、正常にアップロードが可能です。

 

同じ書類フォーマットを何度も送信する場合は、ぜひオリジナルテンプレートもご利用ください。クラウドサインに自由なテンプレートを作成し、書類を送信する際に呼び出すことができます。これにより、毎回書類を作成する手間を削減することができます。

 

 

関連記事

回答が見つかりましたか?