フリープランはユーザー数1名のみでご利用いただけますが、スタンダードプラン以上ではメンバーを無制限に追加してご利用いただけます。

  1. 操作方法
  2. 削除方法
  3. 注意事項


操作方法

チーム管理者の操作

1.クラウドサインにログインし、右上の名前をクリック→「管理画面に移動」をクリックし、管理画面にはいります。

2.「メンバー」を選択し、下部にある「メンバーを追加」をクリックします。

3. メンバー追加のポップアップが立ち上がるので、ここで追加したいメンバーのメールアドレスと氏名(任意)を入力します。
また、同時に管理権限(チーム管理権限/書類管理権限/親展書類管理権限)を付与することも可能です。それぞれの権限で行えることの詳細はこちらをご覧ください。

以下エラー文言が表示される場合はヘルプセンター記載の対応方法をご確認ください。

  • 「管理対象ではないメールアドレスです。」と表示される場合はこちら
  • 「〇〇はすでに使われています」と表示される場合はこちら

追加されたメンバー、管理者の操作

  • SSO(シングルサインオン)機能をご利用の場合(ビジネスプラン)

SSO(シングルサインオン)機能でログインの場合、入力されたメールアドレス宛にアカウント作成完了メールが届きます。この後の作業はございません。

  • 通常のID/PASSログインの場合

1.入力されたメールアドレス宛にパスワードの設定依頼メールが届きます。

2. 受信した方がリンクを開きパスワードを設定すると追加が完了します。


パスワード設定依頼メールの有効期限は10日間となっております。
期限が過ぎた場合はメールを受信した方自身が「パスワード設定用のURLをリクエストする」より再送を行ってください。

チーム管理者が管理画面よりパスワード設定のメールをリマインドすることも可能です。

メンバー情報(権限/メールアドレス/氏名)が変更された場合、変更したメンバーに通知メールが送信されます。


削除方法

1.クラウドサインにログインし、右上の名前をクリック→「管理画面に移動」をクリックし、管理画面にはいります。
2.「メンバー」を選択します。

3.削除したいメンバーの右側にゴミ箱のマークがございますので、こちらをクリックします。

4. 削除の最終確認を行うポップアップが立ち上がるので、「削除」を選択すると削除が完了します。


注意事項

  • メンバー、管理者の追加/削除は、「チーム管理者」が行えます。
  • 自分自身の権限の変更や削除はできません。そのため、自分以外の「チーム管理者」に設定を依頼してください。

メンバー削除を行うと以下の操作が行えなくなります。

  • 削除したメンバーの送信書類の操作(取り消し、リマインド)
  • 削除したメンバーが作成したテンプレートの操作(編集、削除、共有解除)

なお、削除したメンバーが締結した書類はチームに対して紐づくため、「書類管理者」はこちらの手順で確認することができます。

 

関連記事

回答が見つかりましたか?