フリープランは、ユーザー数1名のみですが、有料プラン以上では、社内のユーザー数を無制限に追加してご利用いただけます。
この時、書類管理者は、チーム全体の送受信済み書類(親展書類以外)を、一元的に管理することが可能です。

操作方法

書類管理の手順は以下の通りです。

クラウドサインにログインし、右上の名前をクリックして管理画面を開きます。
管理アカウントメニューより「管理書類」を選択します。

 管理書類一覧では

  • 何人目の宛先まで同意が進んでいるか

  • 次の宛先の方の開封/未開封の状況

  • 開封した日時、締結した日時、却下した日時

  • 書類情報にて入力した契約開始日、契約終了日、アラート日

などを確認することができます。

画面上部の検索窓に書類のタイトルやメールアドレスを入力して、確認したい書類を検索することも可能です。検索方法についてはこちらをご確認ください。

また、各書類のステータス(進行中・締結済み・却下、<※1>インポート書類)で絞り混みも可能でございます。

<※1>インポート書類は別途お申込みいただいた場合に利用できます。詳しくはこちらよりお問い合わせください。

書類管理権限と親展書類管理権限のふたつの権限をお持ちの場合は、上記にくわえて、書類の種類によって検索を行うことが可能でございます。

注意事項

  • 自チーム内で送受信された親展書類親展書類管理者が閲覧、管理が可能です。

  • 「書類の種類」の検索項目は、書類管理権限・親展書類管理権限のどちらかのみの権限をお持ちの場合は表示されません。

回答が見つかりましたか?