過去に締結した紙の契約書を、クラウドサインにインポートすることができます。
クラウドサインで締結した書類同様、「インポート書類」として、書類検索や更新期限のアラート管理など、一元的にクラウドサイン上で行なうことが可能です。

   

インポート方法

書類のインポート方法は以下の2つございます。

インポート書類の管理機能

インポート書類では、以下の機能をご利用いただけます。
「書類管理権限」をもつ管理者のみがご利用可能です。

 

書類インポート機能

チーム管理権限を持つ管理者がクラウドサインから利用申し込みが可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

クラウドサインSCAN

クラウドサインSCAN」にお申込いただくことでご利用可能です。

契約書のスキャンからクラウドサインの書類情報を含めてデータ化を行いインポート作業までを一貫して代行いたします。
 

 
 

サインのリ・デザイン 関連記事


回答が見つかりましたか?