スタンダードプラン以上をご利用の場合、アカウントの権限が管理者メンバーの2種類に分類されます。それぞれ付与された権限でできることが異なります。


注意事項

ビジネスプランの場合、この記事で紹介している管理権限に加え、申込機能によって以下の権限をご利用いただけます。



それぞれできること

メンバー

  • 書類の送受信
  • 自分が送受信した書類の閲覧や管理

管理者

管理者とは、以下の権限を付与されたメンバーのことです。


各権限について

1.チーム管理権限


2.書類管理権限


3.親展書類管理権限

  • 自分のチーム内で送受信された親展書類の管理
  1. 親展書類の閲覧/検索
  2. 親展書類の書類情報編集/更新
  3. メンバーが送受信した親展書類の締結完了メールの受信
  • 管理者向けアラート機能の管理(親展書類のみ)
  1. アラート日の設定/修正
  2. アラート通知メールの受信


よくある質問

Q1.それぞれの管理権限は最大何人まで持つことができますか?

  • 上限はありません。管理権限は複数名に付与することができます。チームに所属する全員に付与することも可能です。

Q2.管理権限に従属関係はありますか?

  • 管理権限を付与されたメンバーは全員同じ権限を持ちます。

Q3.チーム管理権限と書類管理権限は、どちらがより強い権限ですか?

  • チーム管理権限と書類管理権限の間に上下関係はありません。チーム管理権限はチームメンバーの管理を、書類管理権限は書類の管理を、というように、それぞれ管理する範囲が異なります。

Q4.書類管理権限と親展書類管理権限は、どちらがより強い権限ですか?

  • 書類管理権限と親展書類管理権限の間に上下関係はありません。親展書類管理者はチーム内の親展書類の閲覧、管理を、書類管理者はチーム内の親展書類以外の書類を閲覧、管理する、というように、それぞれ管理する範囲が異なります。

 

関連記事

回答が見つかりましたか?